スポンサーサイト

  • 2016.12.23 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    秋冬(高田みづえ)〜北風のキャロル(荻野目洋子)〜冬色の街(桜田淳子)

    • 2006.11.24 Friday
    • 22:09

    タイトル通り秋から冬へのSTORY「秋風に吹かれて・・・」終盤はこの曲からです。
    高田みづえさんのヒット曲として有名なこの曲。秋冬
    季節の変わり目であなたの心がわかるなんて・・・ほぼ演歌的な歌詞の内容ですが、よい曲でした。
    この曲は84年桑田圭祐さん作詞作曲による「そんなヒロシに騙されて」をヒットさせた高田さんが次なるヒットを!とリリースした名曲。
    発売はタイトルとはかけはなれた冬から春になる時期だったと思います。
    他の歌手との競作にもなりましたが、やはり高田さんのものが一番しっくりきているように感じるのは僕だけでしょうか?

    このコンピレーションを作るとき最後の曲はこの曲と思っていました。
    1曲目「秋からもそばにいて」は夏から秋への移行期の曲で秋の深まりとともに歌の旅をして参りましたが、ここで秋ともお別れ、いよいよ冬がやってきます。
    この曲「秋冬」の「冬も近いのね・・・」という歌詞にのせて落ち葉がいつしか粉雪に変わります・・・
    そして、秋風はいつしか木枯らしを経て北風となって・・・

    北風のキャロル
    この秋冬のエンディングから北風のキャロルへの移り変わりは歌で季節の変化を感じやすい構成。だと思っています。

    先ほども書きましたが、落ち葉がいつしか粉雪に変わっていく様が目を閉じるとほんとに浮かんできそうです。音の素晴らしさが伝わってきます・・・

    とうとう冬がやってきた・・・そんな感じですかね。そして季節は冬の初め12月頃が舞台でしょうか・・街はクリスマス一色に彩られた中にも切なさがつのります・・
    秋からもそばにいて・・そんな願いは粉雪の中に埋もれていくのでしょうか・・・

    ※北風のキャロルは筒美京平さんの作品ですが、オギノメちゃんの曲としては前作「さよならの果実たち」で初めて筒美作品に取り組み初の1位を獲得しましたが、この曲は2位でした。
    ちょっとマメ知識でした〜



    冬色の街
    恋人が去っていった街は冬色一色に・・・深く積もる雪の中「わたしはしあわせになれなくてもいいの」そんな言葉を残し秋風に吹かれたSTORYは結末を迎えます。
    なんて演歌なんでしょうか?
    ちょっと悲しいSTORYでしたが、秋から冬への季節の変わり目を感じていただけたでしょうか?(んな訳ね〜だろう!)・・・と聴こえてきそうです・・嬉しいがこれにておしまい!チャンチャンゆき

    ※冬色の街は78年暮れに発売された桜田淳子さんのシングル。
    百恵ちゃんでいえば「いい日旅立ち」ピンク・レディーでいえば「カメレオン・アーミー」の頃です。前年77年暮れあの中島みゆき作品「しあわせ芝居」でいちやくイメージチェンジに成功し、単なるアイドルから大人の歌手へと変貌をとげた淳子さんでしたが、1年後の冬も切ない失恋ソングを出しましたが、歌詞の内容などは演歌調です。曲は細川たかしさんの北酒場などを手がけた中村泰士さん。
    切ない曲は素晴らしい出来だったと思います。


    以上コンンピレーション「秋風に吹かれて・・・」の曲目は

    1.秋からもそばにいて(南野陽子)
    2.色づく街(南沙織)
    3.あの場所から(柏原よしえ)
    4.ラヴェンダー・リップス(河合奈保子)
    5.ちいさい秋みつけた(岩崎宏美)
    6.枯葉(ザ・ピーナッツ)
    7.秋桜(山口百恵)
    8.乾杯お嬢さん(ピンク・レディー)
    9.思秋期(岩崎宏美)
    10.KOSMOS(富田靖子)
    11.もう逢えないかもしれない(菊池桃子)
    12.旅愁(岩崎宏美)
    13.秋のIndication(南野陽子)
    14.小さな旅(岩崎宏美)
    15.哀愁情句(早見 優)
    16.木枯らしに抱かれて(小泉今日子)
    17.カトレアのコサージ(ピンク・レディー)
    18.秘めやかなラブ・ストーリー(河合奈保子)
    19.秋冬(高田みづえ)
    20.北風のキャロル(荻野目洋子)
    21.冬色の街(桜田淳子)


    でした。心の旅いかがでしたか?

    スポンサーサイト

    • 2016.12.23 Friday
    • 22:09
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      桑田圭祐桑田 佳祐(くわた けいすけ、1956年2月26日 - )は、神奈川県茅ヶ崎市出身の日本のロック_(音楽)|ロック音楽家|ミュージシャン、シンガーソングライター。サザンオールスターズのリーダーであり、ボーカル・ギターと作詞・作曲を担当。所属
      • 樹のブログ
      • 2007/04/03 4:56 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      音shopping





       iTunes Music Store(Japan)

      楽しい歌の道コンテンツ

      カウンター

      ブログパーツUL5

      北川大介

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      北川大介 全曲集~雪割りの花・横浜ルージュ~
      北川大介 全曲集~雪割りの花・横浜ルージュ~ (JUGEMレビュー »)
      北川大介
      あのデビューシングルのカップリング曲が初収録

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM