スポンサーサイト

  • 2016.12.23 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    サンフランシスコ行き(平尾昌晃・畑中葉子)

    • 2013.01.22 Tuesday
    • 11:26

    カナダからの手紙のヒット曲で知られるこのコ ンビ。
    この一連のシリーズではこの曲が一番好きだった。全部で4作発売された中で3枚目であり、何故このレコードを買っているのか未だにそのわけはわからな い・・・。でも、小学生当時テレビから流れてくる曲を聴いて買ったシングル盤はいずれも、けっこうクオリティの高い楽曲が多い。石野真子ちゃんのものして も、ジュリーがライバルなどのアイドルソングは持ってないが、拓郎節の曲など割とまともな?(失礼)曲しか持ってないし。
    さて、このサンフランシスコ行きという曲はやはりアメリカ西海岸をイメージしたウエストコースト風の仕上がりでさわやかな創りである。平尾先生の教え子の 中でも一番歌の上手な子を相方に選んだそうだが、その真意はわからない。???
    でも、畑中葉子は確かに歌が上手だ。このシングルで聞く限り、やっぱり選ばれただけのことはあるなあと感じる(アレも上手だったんでしょうか?こんなこと 後々言う人もいましたね 笑 なぜなのか、それは彼女のこのあとの豹変ぶりからなのですな・・ん?)
    B面収録の赤いレインコートという曲もそりゃあ名曲ですぞ。(何モン?)
    切ない曲なのだが、まさに歌謡曲全盛期のメロディーという感じのするほんといい曲です。
    平尾ー畑中コンビはこの1年間だけの活動でしたが、カナダから・・・の後はコレといって印象に残る曲はないが、これは自分がレコードを持っているのでいい 曲だと分るが、他の人たちはほとんど覚えてないのかもしれませんねえ。他の企画ユニットとのコンピレでもいいからCD化して欲しいなあと思います。

     

    ※2014年CD化されました。
     

    評価:
    畑中葉子,平尾昌晃,橋本淳,佐伯孝夫,阿久悠,山上路夫,水野ゆみ,J.S.Smith,D.Dross,John Phillips
    ビクターエンタテインメント
    ¥ 2,643
    (2014-09-17)

    スポンサーサイト

    • 2016.12.23 Friday
    • 11:26
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      音shopping





       iTunes Music Store(Japan)

      楽しい歌の道コンテンツ

      カウンター

      ブログパーツUL5

      北川大介

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      北川大介 全曲集~雪割りの花・横浜ルージュ~
      北川大介 全曲集~雪割りの花・横浜ルージュ~ (JUGEMレビュー »)
      北川大介
      あのデビューシングルのカップリング曲が初収録

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM